プログラムとアルゴリズム

最近、少しプログラミングを学ぼうといろいろと勉強をしています。

ちょっと考えたのですがプログラムを学ぶことでどんな良いことがあるでしょうか。

今の世の中、SEという職業に就いたからといって必ずしもプログラムを書く必要は無いかも知れません。

しかし、敢えて一度プログラムを書いてみましょう、とお薦めします。

プログラムにはいろいろな言語が存在しますが、共通するものがあります。

それがアルゴリズムです。

アルゴリズムとは、コンピュータにどういう順番で処理をさせるかという手順を考えることです。

実はプログラム言語というのは、このアルゴリズムをコンピュータに伝える言葉に過ぎません。

コンピュータは人間のように考えることはできません。

ひとつひとつを順番に、Aが○のとき、Bの処理をする、Bが△になった場合にCに進む、といった手順を示してあげる必要があります。

この手順がアルゴリズムであり、「Aが○のとき、Bの処理をする」を例えば「IF A=○ THEN B」のようにコンピュータに理解できる言葉がプログラム言語です。

プログラムを学ぶと言うことは、言語を学ぶことでは無く、このアルゴリズムの作り方を学ぶことに他なりません。

そして、SEとして仕事をするにおいて、このアルゴリズムで考えることができるということが何よりも重要なことであり、プログラムを学ぶことの最大のメリットなのです。

例えばユーザ向けヘルプデスクの仕事をする人は、直接プログラムを書くことはないでしょう。

しかし、ユーザから例えば「webサイトにログインしようとするとエラーになっては入れない」という問い合わせがあった場合、アルゴリズムを理解していると問題を解決することができるようになります。

「ログインエラー」となる処理の前段のアルゴリズムを考えれば良いのですから、

・パスワードが間違っている
・パスワードの有効期限が切れている

などの当たり前のものから

・データベースがアンマッチ状態になっている
・ユーザがロックされている

などのようにユーザからの申告だけでは分かりにくいものまで追っていくことができます。

後は切り分けをして、どれが実際の問題なのかを確認するだけですので、アルゴリズムを理解せずに過去の事例だけでユーザ対応をする人よりも、確実かつ迅速に処理をすることができるようになります。

このようにプログラムを仕事にする人だけで無く、コンピュータに関わる人は全てアルゴリズムが関わって来ますので、それを一度プログラミングすることで身につけることができるメリットがあります。

社会人からプログラミングを学ぶときもまずはこういった基礎をしっかりと理解して学んで行くことが大切なんだなと思って次第です。

働きの家庭の夫は出世できなくなるというニュース

今朝の午前中に、興味深い内容のニュースを見かけました。

共働きの家庭の夫は出世できなくなる傾向が強い、と主張している内容のニュース。

妻が全力で夫の面倒を見て、夫が仕事に集中できるようにサポートすることにより夫は仕事に精を出して出世することができるそうです。

もし共働きであった場合、家事は折半で夫も残業できなくなったりする場合が出てくるので、出世しにくくなると…色々読んでいて、多少共感はできたのですが、本当に実力とやる気がある人なら共働き家庭の男性でも出世できるはずだと思います。

そもそも専業主婦の妻を持つ男性が出世できるとも限りませんし、出世できていない人もたくさんいるわけですからね。

自身は結婚していませんがしたとしても共働き家庭が良いなと思っています。

今は旦那も家事や育児を手伝うというのが当たり前になってきているので、周りでもそういう旦那のほうが多いような気がします。

それに仮に奥さんは離婚したとしてもやはり自分のために自分のキャリアはしっかり持っていた方が良いですからね。

今の時代は何があるか分からないので常にリスク管理をしておかなければならないと思います。

どちらかが辞めてもどちらかが働いていればなんとかなりますからね。

前髪が薄くなったきたのでスカルプケア

アラフォー近くになってくるとだんだんと頭髪も気になるようになってきました。

以前は、ぴたっと決まっていたストレートな髪も徐々にくせ毛が出てきてなんとなくまとまりがない髪型になってきました。

 

仕事が終わる夕方頃になるとどうしても髪がまとまらなくなってしまうということが多々ありました。

 

いつも通っている美容師に相談してみるとくせ毛が出てきたということはだんだんと髪が弱ってきていると言われました。

 

前髪を分けるとどうしても薄くなってきた感じが気になっていたのでこれも相談をしてみると徐々にきているねっていうことを言われました。

まだ、30代なのでハゲるには早すぎと思い、スカルプケアをすることにしました。

まずは、気になっていた抜け毛を減らすために頭皮環境をよくするということでスカルプシャンプーを購入しました。

コレちょっとスウスウするのですが、けっこうすっきり洗えて頭皮の汚れもしっかりととってくれているような感じがします。

 

1ヶ月ぐらいこのシャンプーで洗っていたらだんだんと抜け毛が減ってきたような気がしているのでちょっと続けてみようと思っています。少し高いけどこれ一本あれば3ヶ月ぐらいは持ちそうなのでとりあえず試してみようと思っています。

アラフォーになるといろいろと考える…

アラフォーになると、いろいろと考えることが多くなった気がします。

仕事、家族、友人とさまざまです。

今後の仕事は今のままで仕事いいのであろうか…、将来的には仕事がなくなるなんて言われているけれど…

生活のために仕事をしているのが今の現状で…、やはり家族などがいるとなかなか踏み出せないというジレンマがあります。

友人も新しい仕事を誘われているけど、興味はあるけれど子供が出来たばかりでなかなか踏ん切りがつかないと悩んでいました。

 

昔であれば、そんな話があればすぐに行くことができるけれど、そうもいかなくなっているようです。

 

そんな気持ちも分かりつつ自分もこれからについて考えてしまいます。

順風満帆には行かないけれど、山あり谷ありと思って人生を楽しんで行ければと思っているのですが、なかなか行動に出ることができないのが現状です。

年齢は関係なく行動することが何かが生まれると考え積極的にならなければと思っています。

人生の半分ほど生きてきたのですから、もっと楽しんで行きたいと思っています。

 

頑張ろうアラフォーのみんな!!

 

嵐の活動休止は驚きました。

昨日、ジャニーズの人気グループ『嵐』が活動休止を発表しました。

正直、嵐が活動休止をすることに驚きました。

けれど、会見を見ていているとかなり清々しい顔をして会見をしていることが印象的でした。

嵐のメンバーが会見で話している『とことん話し合いをした』ということがわかるような感じでしたね。

かなりの時間を費やしてこの結論を出したのだと思うとすごいなーと感心するばかりです。

同世代ですが、こんなに話し合いをして結論を出すことはなく、惰性的なコミュニケーションで結論を出していたのではないかと思ってしまいました。

お互いを信頼し尊敬をし大切に思うのであれば納得がいくまで話し合いをすることでお互いが納得できる結論が出るのだなーと思います。

ファンの人たちは悲しいかもしれませんが2020年まで精一杯活動をしてほしいと思います。